バビル2世の最終話

 実家に「バビル2世」のコミックが何冊かある。とびとびで全巻揃ってないため、あまり本気で読んだことがなかった。敵役のヨミが死んだと思ったら、すぐに生き返ったりして、御都合主義にもほどがあると感じていたし。

 だけど、この前、ふらっと手にした巻が最終巻だった。ヨミは死期を悟って逃げて行った。バビル2世も追わなかった。(だから話を続けようと思えばできたはず)。

 ああ、こんな終わり方だったのか。心の準備ができていなかったので、辛いぜ。

 

広告を非表示にする