読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺族厚生年金

 父が入院した時、「遺族厚生年金は6割ぐらい出る」と母に説明した。そして、父が他界し、遺族厚生年金の証書が来た。

 思ったより安かったそうである。聞けば確かに生活保護レベル。「聞いていた話と違う!」と母激怒。

 そしてネットで真剣に調べてわかったこと。

 「遺族厚生年金の証書に書かれた額は、母の受け取る年金の全額ではない」のであった。老齢基礎年金の証書は別にあり、その額には変更はなく、ふたつの合計がもらえるのだ。

 生活保護レベルから、高卒初任給レベルになった。ボーナス込みである。

 

広告を非表示にする