読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水道メーターの取替え

 風呂に入ろうとしてガス湯沸かし器のお湯を湯船に溜めようとしたところ、ゴゴゴゴゴッと音がして、湯沸し器が震えた。「ガス爆発か!」と思った。近づくのが怖い。でも、どうせ死ぬなら逃げるより立ち向かうべきだ。私は意を決して湯沸し器に近づいた。すると、沸いた湯が蛇口から、バフッバフッと出ていた。何が起こっているのか、わからない。シャワーの方から湯を出してみると、バフッバフッは起こらない。不思議である。ガス爆発で死ぬのはいやだが、風呂に入れないのもいやなので、シャワーから湯を出して湯船に溜めることにした。

 その日は水道メーターの取替えが行われていたのである。数日前には予告が入っていたし、当日にも作業完了のチラシが入っていた。

 水道メーターの取替えにより、水道管には空気が入っていたのだ。それが湯沸し器で温められ膨張し、蛇口から出る時に変な音がしたのである。本当にびっくりした。