共同通信

 今みたいにネットが発達していなかった頃は、企業におけるパワハラ、セクハラ、モラハラは相当ひどかったんじゃないかと思う。

 あるマスコミの会社説明会での出来事。広島何とか大学のAはマスコミを志望しており、会社説明会には一番乗りをした。しかし、呼ばれたのは「東京大学京都大学早稲田大学、慶応大学、一橋大学東京外国語大学」の順で、広島何とか大学は最後に回されたのであった。

 この体験談は広島何とか大学の就職部のファイルに収まっている。もっとも30年近くも前の話だけどな。その大学の卒業生である私が、某マスコミの取材を快く受けるであろうか?

 

広告を非表示にする