武田梨奈

 武田梨奈の初主演ドラマがBSジャパンで始まった。けど、うちのTVは地上波しか映らない。とはいうものの、この「ワカコ酒」というドラマ、広島の中国放送でもテレビ東京の地上波に先駆けて放映される。何でも原作となった漫画の作者が、広島グルメの本を出したとのことで、その関連があるのかもしれない。広島ってミシュラン本も出てるし、凄いな。

 それはそうと、武田梨奈のブログは2008年から始まっている。タレントとして事務所と契約したのは2009年だから、一般人である高校生の頃からブログを綴っていたのだ。確かその頃のブログのジャンルは「高校生」「テレビ出演経験者」とか、そんな感じだたっと思う。アクション映画の俳優を探していた関係者が、彼女のブログに目をとめて、映画出演の決め手になったのだ。

 彼女のブログを辿っていくと、映画やドラマの出演が決まった喜びや、ロケの途中で祖父が亡くなったことを知らされた悲しみなどが書かれてある。「古代少女隊ドグーンV(ファイブ)」の「第5話 妖怪 森ガール」はその悲しみを乗り越えて撮影された作品なのであった。

 武田梨奈も立派になったもんだ。実家には「デッド寿司」という映画のPRでもらった「武田梨奈直筆の年賀状」があるぞ。

広告を非表示にする